売上を伸ばすためにケータリングカーの外装が大事!

イベント会場やスーパーやホームセンターの入口で、多く見かけるようになったケータリングカー。美味しそうな香りに釣られて、つい買っちゃった!という経験がある人も多いでしょう。買う気はなかったのに、覗くとついつい・・なんて場合もあります。

なかには、将来ケータリングカーを所有して、好きなものを売って生計をたてたいと思っている人もいることでしょう。お祭り会場によくある露店の代替として、最近注目されている移動型キッチンカーは、やはりおしゃれで素敵なイメージがあります、露店はやはりイメージ的におしゃれとは言い難いかもしれませんね。

移動型キッチンカーの売上のカギを握っているのが、可愛い外装ではないでしょうか。移動型販売には、ドーナツやアイス、どら焼きなど、女性が好きそうなスウィーツが販売されるケースが少なくありません。そのような女性のハートをくすぐるのが、外装ではないでしょうか。

カフェスタイルならカフェにあった外装、ドーナツ屋さんならポップで可愛らしい印象のデザインの車があると、ついつい目が行き購入へと導くことも少なくありません。この車の外装をするのとしないのとでは、売上に大きく響くのです。やはりデザインがよいと売上も伸びやすいのです。

最近のケータリングカー販売業者のなかには、そのような外装をプロのデザイナーが手がけるサービスがあり、とても充実しています。とにかく目立たせたい!として、全身ピンクにど派手で可愛いデザインをする人もいれば、外国のカフェのようにおしゃれな雰囲気を出すオーナーもいるのです。自分好みにカスタマイズして、楽しいひとときを過ごせたら嬉しいですね。

このように、ケータリングカーには夢がいっぱい詰まっています。売上を伸ばすカギは、見た目の外装にもあったのです。今後移動型販売をしたいと思っているなら、内容はもちろんですが、外装にも気をつかうと、より効果的ではないでしょうか。ぜひ参考にしてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ