友人たちと出かける野外イベントは楽しい

わたしは新築の分譲マンションを購入して10年近く住んでいます。幸いなことに自分と同じような家族構成、年代の家族も多く、非常に仲がいい状態です。同じように子供たちも小さいころから育ってきているので週末は一緒に出掛けることが必然的に多くなります。子供たちが多いのでどうしても人気は野外イベント、特に食事に関するイベントということになるでしょうか。幸いなことに最近はお肉に関するフェスティバル、日本各地の物産展、ご当地グルメといろいろな催しがあり、さらに広い敷地で公園もあるので子供たちも遊べるというメリットがあるわけです。私自身も基本的には食べることが大好きで家内も子供たちも大好きです。もちろん、友人家族といっしょでなくともこうした食に関する野外イベントがあればインターネットで見つけては出かけることも多くなっています。もちろん、そこで販売されている食事は比較的高いのですが入場料も必要なく、お昼と夕食兼用で賄うこともできるので結果的にそれほど高い買い物にはなりません。また、野外で歩きながらということで間違いなく運動量も相当なものになります。ほとんどのイベントが愛車でのアクセスが不可という場合も多く、本当にウォーキングという意味でも価値が高いものであると思います。というよりも私も家内もこうした食に関する野外イベントではビールを飲むことが前提なので愛車でのアクセスは論外ということが前提ですが。子供たちも偏った食事ではなく、日本全国でどういったメニューがあってどういった文化があるのかを食べなあら、イベントに参加しながら少しずつ学んでいるようです。真夏の暑い時期、真冬の寒い時期は出かけることもおっくうになるのが野外イベントの難点ではありますが都内のこうしたイベントはいつ、どんな時に出かけても常に満員で混雑していることに驚きます。日本人がいかにこうしたイベントが大好きかを物語る風景だなとといつも感じます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ